2008年3月21日金曜日

かんそうとスピーチ

Wednesday's lesson was pretty interesting. The main benefit of mixing the class was I learned about "かな” and ”どっちでもいい/何でもいい”。 I think it is a good idea to mix with other classes to see how other people speak Japanese rather than just one's classmates. The problem is that sometimes it is harder to do a Kaiwa with a stranger than someone you know. So, I think it is a good idea to mix up the classes but maybe not every Kaiwa session.

それから、私のスピーチは下にある。

日本のりょ行
私は子どもの時にいろいろなりょ行をしましたが、ぜんぜん日本に行きませんでしたからいつか日本に行くつもりでした。それから、私は大学の時に日本語を学ぶつもりでしたから父母と話しました。一しょに日本にいくときめましたから高校の四年生のなつ休みに日本に行きました。

ひ行きで十四時間ぐらいかかりましたからとてもねむくなりました。東京と大さかと京とに見ぶつに行って、二しゅう間日本にいました。毎日ほかのホテルにとまりましたからちょっと大へんでしたがとてもたのしかった。まずは東京でした。しらなかったが、東京はなつにとてもあつくなりますから私はぶっくりしました。大きいまちがだいすきですから行ったところの中で、東京が一ばんすきです。東京で皇居(imperial palace)を見ましたが入ってはいけませんから外でしゃしんをとりました。あとで、しんかんせんで京とへ行って、そこでおてらを見ました。

京とにおてらがたくさんありますから、古いおてらも新しいまちも行って、あそびました。それから、さいごにバスで大さかへ行きました。私はおしろがすきですから大きいのでおみやげを買いました。それから、デパートで買いものもしましたがかったものはちょっと高かったですから日本にお金持ちがたくさんいると思います。さいごの日にアメリカへ帰りましたからちょっとかなしかったです。でも、その時にきめました。日本語をべんきょうして、もう一ど日本へ行きます。それから、日本語で日本人と話すつもりです。

1 件のコメント:

sato さんのコメント...

ミックスしたクラスでは、いろいろなひょうげんを勉強したね。知らない人と話す時はちょっときんちょうするけど、それもいい勉強だと思うよ。

ひょうげん=Expressions
きんちょうする=Get nervous